<< また買出しー 新年挨拶 >>

F-4EJ改「撃震」

はい。簡単に撃震を改造してみました。
と言うか、改造と言うか追加部品を製作したと言う方が近いかな?
現状はこんな感じに。
a0129848_0403891.jpg

クレスト白兵戦型はサイズ比較。大きさ的には同じ位ですかね。

で、F-4の手元に注目。持ってる火器は両方ともACVI用です。
いや、あんまり武器が少なかったので、コトブキヤのカスタムハンドBを使って見ました。
a0129848_0512978.jpg

元の大きさはAと同じぐらいだったんですが、個人的趣味で一回り大きいBを使ってます。
作り方は簡単。普通に組んだカスタムハンドのジョイントを切り飛ばし、同じ場所にランナーで軸を立てただけ。
武器持ち手だけ、プラリペアを盛って元の手と同じ様に延長加工しています。

ところで今回の改造で思ったこと。
戦術機の改造で可動範囲拡大改造は良く見るけど、武装を持たせる改造ってあんまり見ませんね。
正直、36mmと120mm連装ライフルと、その派生型しか主力ライフルが無いのは不思議。
75mmクラスの汎用機関銃的な火器や、M21的な中距離狙撃銃が有ってもおかしくないと思うんですが。
[PR]
by M933 | 2010-01-05 01:24 | 戦術機 | Comments(0)
<< また買出しー 新年挨拶 >>