カテゴリ:銃器製作( 31 )

ちょっと一息

と言っても、また銃器がらみなんですが。
先日PimpMyGunってフラッシュツールを見つけまして。
形状試作と言うか、シミュレーター代わりにいろいろな組み合わせを試してみたり。
例えば自分のSCARですが、現在の姿は

a0129848_16522230.jpg


こんな感じですが、最終的な完成予想図は

a0129848_1652250.jpg


こうなります。ブースタースコープのマウント形状が違うのはご愛嬌。
イメージを形にするうえで、どんな風に調整するかが判るので、意外と便利。
例えばこんな風とか。

a0129848_1652925.jpg


a0129848_16521148.jpg


他にも、カッチリ合わせないと駄目って制限が無いので、こんなマネも。

a0129848_16521478.jpg


VSSっぽいナニカw こんな感じで外観を作れるので、意外と楽しいです。
[PR]
by M933 | 2012-05-06 17:02 | 銃器製作 | Comments(2)

M16A2&A4完成

長い事放置プレイだったM16A4を複製まで終わらせました。長かったなぁ。

原型はこちら。
a0129848_22454594.jpg


ただまぁ、一つ大ポカやらかしまして。
以前作った551ホロサイトもどき、紛失しちゃったんですよねぇ……(ぉ
なので新たに557を参考に作り直しました。
ちなみに551はLR44ボタン電池を2個使う、結構大きめのやつ。
557はブースタースコープの使用が前提で、輝度調整/ナイトヴィジョン可視切り替えスイッチが側面に付き、単3乾電池2本で稼動するモデルです。
で、複製して出来上がったA4がこちら。

a0129848_22454279.jpg


a0129848_22453440.jpg


全体にパステルとスミ入れ塗料(先日タミヤから発売されたヤツ)で若干汚してます。
ちなみに今回、カラーレジンで作成したので実は本体無着色。色が違うのは調合比が違うのと、瞬着の跡だったりします。
そして原型に有ったグレネードは、何処に行ったかと言うとこちら。

a0129848_22453811.jpg


a0129848_22453610.jpg


M16A2に取り付けてみました。
ついでにAN/PEQ-2をハンドガードに付けて見ましたが、一応M4で同じ事をしてる画像が有りましたんで真似て見ました。
とは言え、その画像だとパラコでしっかり縛り付けて有ったんですが……。

さて、仕上がったからまた冬まで寝かせよう(ゑっ!?)。
[PR]
by M933 | 2011-09-04 23:13 | 銃器製作 | Comments(5)

あー

FN FAL作りたい。
この曲聞いてたら、物凄く作りたくなってきた。



ちなみにこの曲は、ニカラグア革命(もしくはサンディニスタ革命)時にFALの操作法を歌った『Que es el FAL(FALってなあに?)』。
スペイン語で歌われているので、自分には内容が殆どわからない(“マガジン”と“ファル”は辛うじて聞き取れる)けど。
この陽気さは日本人には真似できないだろうなぁ。

あとKRISS Super V『VECTOR SMG』。



一部FPSスキーな人達にはおなじみの、45口径サブマシンガン。
外観が特徴的なんで、神姫に持たせたら映えるかなー、と。
タボールも気になるんだけど、最近なんかねぇ……。『バルメの銃』ってイメージが付いてしまって、装甲強化服造らないと違和感がありそう。

その前に作りかけのプラモ片付けよう……。
[PR]
by M933 | 2011-07-04 00:00 | 銃器製作 | Comments(5)

ロングレンジライフル

a0129848_1840788.jpg


ほい。バレットM95完成。
バレル側面を肉削ぎしてフルーテッドっぽくしてみたり、スコープスクラッチしてみたりと色々チャレンジしてみた。
以下、塗装直前の状態。

a0129848_18401159.jpg


a0129848_18401467.jpg


今回も殆どプラ材メイン。黒い部分は、ウェーブの黒い瞬間接着剤を使用。
後はタミヤ瓶サフでスキマやら何やらを埋め埋め。

a0129848_18401058.jpg


強度の関係で、レシーバーのスリットは省略。でもセレクターはちゃんと再現してみた。
他にも神姫の視点がどうしても上に行ってしまうので、スコープマウントベースを嵩上げ。
マグ(テンペスタ)の視点に合わせてたら、なんか実物の倍くらいの高さになっちゃった……。

a0129848_1840898.jpg


その甲斐あって、自然に狙えるようになりましたけどね。
さて、これでカフィ隊と弾薬のやり取りが可能になったぞーっと。
そしてこのM95は、マグ専用として配備。名前の通り、射撃インターバルの長短を再現できました(笑)。

次はライザーユニットか。
[PR]
by M933 | 2011-06-19 19:14 | 銃器製作 | Comments(6)

対物狙撃銃

最近、更新サボってて申し訳なし。まぁ以前からなんで「またか」って思われるかもですが。

それでですね。ここひと月ほど神姫SNSってモンに、加入して遊んでおりました。
なんと言うかアレだね。SNSみたいな『共通の物に興味がある人の集まり』ってみんな喰い付きいいね。
コメントやらなにやら面白い様に増えてくので、すっかりSNSに入り浸り……。

んで、これじゃ不味いと言う事で、通常路線に戻します。
まぁ向こうでも技術指南系のネタが出れば、積極的に喰い付こうと思いますが。

で、そっちでもあっちでも。オマケにキルヒェ氏の所でも見るので、ムカッと来て作り始めた。

a0129848_9222721.jpg


バレットライフル。色が付いてないんで見難いですが。
ちなみに皆が持ってるのとは違うバージョン。他にも

a0129848_922261.jpg


M16を進めたりしております。こうして見ると部品数多いなぁ……。
アクセサリーが何か判る人は、結構な銃器マニアだと思いますよ。

それと新米2名を補充。
a0129848_9222942.jpg

メリエンダとMMSイロハ。さて……何処に配備しようか。
[PR]
by M933 | 2011-06-18 09:36 | 銃器製作 | Comments(2)

M16A4&M5RAS・その1

非常時にこそ通常運転。でも小沢。アンタはダメだ。
野党も『管降ろし』とか通常『遊戯』してないで、ちゃんと『仕事』しろ。

で、今日も今日とて、一日こんなもん作ってました。
a0129848_23193912.jpg

M16A4。花粉が一段落したので、やっとこ本格的な製造に入りました。
本体だけじゃ寂しいので、せっかく買ったパチホロを参考にホロサイトも作ってみましたが……。
電池収容部の長さを間違い、これじゃ553じゃなくて551だね。
ちなみに553は一般的な単四電池×2本を使用しますが。551はLR44ボタン電池×2個を使うので前が短いです。
まぁ、コンプM2以外はどうだって良いんで、今調べたんですけどね?(ぉぃ

a0129848_23193779.jpg

ちなみに今回の目玉は銃の右側。エジェクションポートにあり。
以前SPRでもやったんですが、ダストカバーオープンとボルトの再現をやってあります。若干大味ですが。
レイルもカフィ規格(正式名称じゃないですよ?念のため)にあわせてますが……。
0.5mm-1.5mm平棒は手に入ったんですが、0.38mm-0.5mm平棒が近所の取扱店に無い。
何処行っても無い。マクロ過ぎて多分仕入れてない様子(一度取り寄せを頼んで見たんですが、在庫の関係で難しいと言われちゃった♪)。
仕方ないので、幅の近い0.25mm-0.75mmを使用。この差は『工作機械の精度差』と脳内設定して納得。

a0129848_23193871.jpg


さて、次はブースタスコープとM203。PEQ-2だ。
[PR]
by M933 | 2011-04-24 23:50 | 銃器製作 | Comments(0)

SPRライフル

a0129848_23362476.jpg











a0129848_23362630.jpg

a0129848_23362932.jpg

 プラウダ「……」
おう。やってるな。調子は如何なもんだ?
 プラウダ「流石サプレッサ付です。発射音が小さいので重宝しますが、スコープの調整に時間が掛かるかと」
ほうほう。肝心の使い勝手や操作フィーリングはどうだ?多分ルイ達が使ってるM16A2と大差ないはずだが。
 プラウダ「若干フロントヘビーなので、バイポットを早めにお願いします。狙う時に少し大変です」
スコープの明るさはどうだ?
 プラウダ「少し明るめなので、日中は採光量を絞った方がよさそうですね」

そんな感じで、製作に失敗したA4パーツからSPRを作ってみました。
ハンドガードパーツはアルミパイプから切り出し、そこエバーグリーンのプラ棒でレールを製作。
触るとちょっと冷やっこい……。まぁ金属部に、叩き傷とか付けば、カッコいいかも。
a0129848_23363540.jpg

[PR]
by M933 | 2010-11-29 00:06 | 銃器製作 | Comments(2)

M16A2&M5RAS

a0129848_0183887.jpg


 ルイ「前方敵影無し。前進するよ」
 プラム「了解……ってマスター。何写真を構えておられるんですか?」

M5RASは大体完成。本体も注形したので、いよいよA4製作開始……。
と思ったんですが、トラブル連発でA2を幾つか作ることにしました。
ルイタウラが構えてるA2は以前製作した物。プラウダのA2が原型RASを取り付けた新型です。
RASは注形の便を考えて、上下分割。ただ放熱孔は後加工になりそうですね。
一応実物にある切り欠きも再現して見ました。

a0129848_0184039.jpg


上にくっ付いてる黒い箱は、PEQ-2になる予定。さて、次こそA4作るぞ。
[PR]
by M933 | 2010-11-01 00:27 | 銃器製作 | Comments(0)

M5 R.A.S.(レイル・アダプター・システム)

ほい。今回製作中はコイツです。

a0129848_15214.jpg


赤いパネルに載った、上がM5RAS。下はツェールカフィ設計局謹製バーチカルグリップ。
実際、これがM16A2/A4に装着されると、拡張性がグンと向上する訳ですが。
エアガンだと金属の塊だから、重い上に邪魔なんだよね……。
ただ神姫の場合、間接構造上バーチカルが有った方が構えさせるの楽なんですよ。
他にもPEQ-2レーザーポインタとか、M203グレネードランチャー等々製作予定。
ただグレネードランチャー用ハンドガードは製作せず、M5RAS上部を取り付けてお茶を濁そうかと。
多分複製難しい。出来たとしても分割しないと無理じゃないかと。

そしてちょっと関係の無い事
[PR]
by M933 | 2010-10-31 01:51 | 銃器製作 | Comments(2)

M16A2

久しぶりに銃器製作開始。
今回はベースとなる、ワールドファイターシリーズ・サンディ付属のM16A2を複製する所から始めます。

a0129848_23165772.jpg


で、複製したのがこちら。
今回はネットで調べて見て、レジンA液にタミヤエナメルの黒を幾らか混ぜてカラーレジン化しています。
最も思ったほど黒くならず、ハンドガード・グリップ・ストックはNATOカラーの『テーアシュバルツ』で塗っていますが。
以前製作したVSSの画像と見比べていただければ、M16のレシーバー部分がだいぶ暗い色合いなのがお分かりいただけるかと。
本当はMr.キャストナーが欲しいんですが、発売時期の9月過ぎても入荷しないのでやってみました。
編集後記:なんかいつの間にか12月に延期していたようです。公式HPで“2010年夏発売”のままなので気が付かなかった)
とりあえずもう3つ複製し、それぞれ改造ベースとして使用します。

ついでにやってみた。
a0129848_2317017.jpg

なんか貰った布がシースルーっぽかったので、適当に切ってスカート(と言うか魚屋エプロン?)風に。
ホント紗羅檀型はエロいな!
 プラウダ「それはマスターの心が、邪念で汚れているからだと思います」
[PR]
by M933 | 2010-10-24 23:41 | 銃器製作 | Comments(0)